風俗マンの日記
フリースペース
 >  > エプロンからおっばいをはみ出させて

エプロンからおっばいをはみ出させて

いつも通りに、巨乳ソープ店で女の子リザーブしまいた。今回は、イベント期間なので割引きがあるせいか、平日の昼間なのに、待合室は客で満員でした。私が仮にリザーブした風俗嬢はプロフィール通りの純粋な感じの女の子です。イベント期間中は、裸エプロンでの接客で恥ずかしそうでしたね。それでも、これが嫌いな男はいないでしょう。巨乳おっぱいが売りのこちらのソープ店、お出迎えに出てきた女の子のエプロンの横からおっぱいがはみ出てますよ。女の子はめちゃめちゃ恥ずかしがってるしこれは萌えますね。プレイルームに入るまで、ひたすら恥ずかしがってましたよ。少し雑談してから、いつも通りの即フェラ開始です。いつもより、早くフル勃起で硬くなります。ああ素晴らしき裸エプロンですよ。横から手を入れて、おっぱいを揉みます。揉んでるうちに、女の子の声が甘くせつないものに変わってきます。そのままベッドへ移動して。エプロンからおっばいをはみ出させて揉んで舐めながら気分も盛り上がっていくんです。

[ 2015-08-27 ]

カテゴリ: ソープ体験談