風俗マンの日記
フリースペース
 >  > おっかなびっくりでチャレンジすることに。

おっかなびっくりでチャレンジすることに。

このいつものお店でお気に入りの性感エステ嬢にムラムラを解消してもらいたくTELする。移動時間のみでオッケーとのことでそのままリザーブ確定した。ホテルで待機します。数回指名しているので私のことも覚えていてくれてたので雑談も弾む。どんなプレイが好きかまで覚えていてくれてビックリ。先ずはマッサージからスタート。足のつけ根のそけい部をマッサージするときは、きん玉袋に指先が少し触れるようにしているみたい。こういう配慮で気持ちが盛り上がります。マッサージ終了後は性感タイム。優しいキッスから乳首舐めへ。もちろん手こきしながらだ。ローション代わりに唾をたっぷりマイちんぽに垂らします。キッスもソフトからハードへ。このお店は女の子は裸にはならずブラジャーパンティでプレイする。ブラジャーの隙間から乳首が見えそうなところもエキサイトを高める。「前立腺マッサージしてみる?」と聞かれておっかなびっくりでチャレンジすることに。

[ 2016-01-29 ]

カテゴリ: 性感エステ・マッサージ体験談